クラブ理念

  about

私達パストケルサッカークラブ(P&K)は、

スポーツを行う機会の少ない年代の子供達に、
スポーツの楽しさを伝えることを目的とし、
地域に密着した形で活動を行っております。
2歳~小学校6年生までを対象としたサッカースクールとなります。

5つの特徴

イメージ1

「笑顔で明るい指導」
「あいさつ」と「サッカー」を笑顔で明るく指導します。
パストケルサッカークラブは「心をつなぐ」をテーマにしています。
ゴールへ「パス」、守って仲間へ「パス」攻めて仲間へ「パス」
ドリブルしている仲間へ親御さんからお子様へ声援の「パス」
ゴールという一つの目的に向かって心とパスをつないで笑顔溢れる
サッカークラブを目指します。

お子様をほめて伸ばす指導をします。
お子様一人一人の課題に対して、小さな「できた」を見つけ、
褒める指導によって、お子様にやりぬく力を育てていきます。
それは自信となり、課題や困難、何事にも
「楽しむ」お子様になってほしいと考えています。

イメージ2

イメージ3

『見守って心を強くする指導』
人生何事においても目の前に小さな壁から大きな壁まで
乗り越えなけらばならない瞬間があります。
サッカーというスポーツを通して、できない事から逃げず、
一人で、また仲間と挑戦して乗り越える機会を与える指導をし
「心の強い」お子様を育てていきます。

『汗をかく動く指導』
我々指導員も動きながらたくさんの汗をかき運動量のある指導をします。
サッカーは全身をバランスよく使うスポーツです。
基本の「体操」「ストレッチ」「走る」「蹴る」
から指導していきます。

イメージ4

イメージ5

『一人一人への指導』
サッカーはチームスポーツなので、
チームスポーツの在り方、協調性はもちろんですが、
パストケルサッカークラブは1人1人への成長を見守ります。
チームとして仲間と何をするべきか。
個人として何をするべきか。
「自ら考えて行動する力」を身につけてほしいと考えています。